地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

持続可能なアンビエント社会に向けて

前回までは「人生は色々あり2015年」と題して、私が人生で苦境に陥った2015年の日記を元に連載をしてきました。思い返してみると、人生において最悪の状況はそう長くは続かないんだなって感じます。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

セルフ・ハンディキャッピング

あなたは本来、驚くべき能力を秘めた賢くて生産的な人のはず。時に自分自身が最大の敵になってしまうことがあります。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

アグリハックでゼロサムゲームを制する

経済学では参入障壁が少ない市場では需給が均衡するようになるまで価格が下がり続け多くの供給者は超過利潤がなくなってしまうということがいわれています。しかし比較的に儲かっていたIT業界なんかもメインフレームからオープンシステムになって参入者が増えるようになって誰もが同じ技術を使えるようになってアイデア勝負のようになりました。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

時間のアービトラージ

前回、農業界のみならず様々な業界が限りなく利益ゼロの状態で戦っていると述べましたが他社が追い付くまでの時間的余裕を生かすことで利益を多少なりとも伸ばすことができます。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

地方企業におけるワークライフバランスの実現

「コト起こし未来塾」では今まで農業生産法人をはじめ、いくつかの会社を経営する中で得てきた知見や経験を凝縮して、一人でも多くの地方で起業やキャリアを考えて頑張っている人たちが利益創造の悩みから抜け出せないものかと考えています。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

マネジメントとは目標達成のためにとる様々な行動のこと

前回は「地方企業におけるワークライフバランスの実現」と題して、農業を軸に働きやすい環境を構築するための提案をさせていただきました。そういった環境を実現していきためには血の通ったマネジメントを行っていく必要があります。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

農産物ブランドを再定義する

前回は「マネジメントとは目標達成のためにとる様々な行動のこと」と題して、コト起こし未来塾の提唱する経営論について共有させていただきました。「コト起こし未来塾」では地方で起業やキャリアを考える情報を発信していますが、そんな時にどうしても無視できないのが農業や林業・漁業ではないでしょうか。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

需要は情報次第で生み出せる4つのメソッド

前回は「キャッシュフロー考えてますか?」と題して、農業を軸にキャッシュフローのあり方について私の考えを共有させていただきました。「コト起こし未来塾」では地方で起業やキャリアについて社会人向けに情報を発信させていただいておりますが、今回は地方で仕事といえば農業は外せないのでフォーカスを当てて、うちの事例なんかをもとにご説明させていただきたいと思います。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

キャッシュフロー考えてますか?

前回は「農産物ブランドを再定義する」と題して、地方が商品に付加価値をつけて持続可能な事業運営をしていくための、「希望小売価格を実現するための条件」の手段として「ブランド」について考えてみました。
地方で起業やキャリアを考える人のマインドセット

きみの行動を鈍らせている正体

前回は「自分の人生の主役は自分しか演じられない」と題して、自分が病魔に侵された時に変わった価値観について書きました。人生は良い時も悪い時もあって置かれた状況によって価値観はどんどん変わっていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました